イタリアン

2013年4月14日 (日)

三島(西伊豆)『淡島ホテル』 ( 2012年10月)

久々の『淡島ホテル』です。

天気が良く、めずらしく富士山がきれいに見えました。

Img_8538s

Img_8543s

Img_8575s

Img_8579s

部屋は一番多いミニスイート仕様の部屋

Img_8593s

Img_8594s

Img_8597s

Img_8601s

メインダイニングでのイタリアンです。

部屋の様子などは以前の記事に詳しいです。

三島(西伊豆)『淡島ホテル』

三島(西伊豆)『淡島ホテル』の食事

2011年12月30日 (金)

丸の内イタリアン『イルギオットーネ』

丸の内の『イルギオットーネ』です。

以前に投稿していたと思っていましたが、初めてのようです。2011年12月上旬の写真です。

肉料理はシャラン産の柔らかい鴨でした。

Img_2716_2

Img_2720_2

Img_2721

Img_2722

Img_2728

Img_2730

Img_2734

Img_2735

Img_2740

Img_2741

Img_2743

上質で美味しいイタリアンです。せっかくですのでダイニングがもう少し広く、テーブルもゆったりしていると良いと思います。

2011年6月11日 (土)

【池袋近隣グルメ】・ラベットラ池袋・グリル丸の内亭・鰻屋・ECOLE CREOLLEなど

最近、西武百貨店池袋本店のレストラン街が大幅改装して有名レストランの支店がいくつか出店しました。全部制覇するのは難しいですが、週末に2店行く機会がありました。


■ラベットラ池袋

落合シェフのお店が池袋西武に出店とは驚きました。池袋西武は子供の頃から通っていますが、あか抜けない地方デパートといった印象があって、どちらかと言えばふつうの洋食屋さんタイプが似合うように思っていました。

開店直後でとても繁忙なようです。日曜の開店(10:30)と同時に入りましたが、お昼ごろには60分待ちの行列ができていました。

Img_8382_2

前菜の盛り合わせ。ガスパチョやパルマ産生ハム、フリッタータ(卵焼き)など

Img_8385
スペシャルメニューの「フォアグラのせトリュフ風味のリゾット」

白トリュフのスライスかと一瞬勘違いして喜びましたが、マッシュルームでした。「風味」とあるのでトリュフオイルで味付けしたようです。

もちろん、見た通りのお味です。全て好物なのでおいしくいただきました。

Img_8387

定番メニューの「うにのスパゲッティー」。妻がオーダーしたものですが、カルボナーラのような感じ。

よく考えてみれば、ラ・ベットラは高級というよりもカジュアルなレストランですから、近くにこういうお店ができて気軽に行けるのはうれしいことです。

開店直後のためか、落合シェフが来ていました。私は初対面ですが妻は料理教室に通って何度か教わったようです。


■グリル丸の内亭

「黒毛和牛のハンバーグ」の大きな宣伝が気になって仕方なく、ラベットラに行った翌日に行きました。

昔ながらの洋食屋さんの雰囲気です。

Img_8400

Img_8402

Img_8406

宣伝に惹かれたメニュー『黒毛和牛のハンバーグ』。見た目以上にボリュームがあります。

これ以外にも、ビーフステーキ、オムライス、カツレツ、ビーフシチューなど洋食の王道メニューが豊富です。


■  ■  ■

次は自宅から徒歩で行ける範囲のお店です。目白・池袋とは反対方向にある千川~東長崎周辺です。

■鰻屋

Img_8254

西武池袋線・東長崎駅近くにある『鰻屋』。うちから1駅分程度歩く距離にありますが、電話してから行くと焼き始めてくれて、着くころいただけるように用意してくれます。

ネットなどで「うなや」と紹介されていますが、おかみさんやご主人は「うなぎや」と言っているので間違いでしょう。

ここの鰻が好きでたまに行っています。


■安曇野

千川にあるお蕎麦屋さん。手打ちです。千川といっても豊島区の千川(有楽町線千川駅)です。

Img_8364

Img_8367

季節もの、そら豆の天ぷら。

こだわりの店というよりも大衆蕎麦屋の雰囲気ですが、手打ち麺や天ぷらがおいしく、気軽に行けるお店です。


■ ECOLE CREOLLE

同じく千川にある有名なスィーツのお店。

Img_8363


Img_8371

Img_8377

スィーツ教室もやっていて妻が以前通っていました。習って作ると売り物になるようなケーキに仕上がりますが、材料が特殊で素人には調達が難しいようです。

■おぐろのまぐろ

池袋から徒歩15分、椎名町駅の近くにある「おぐろ」

Img_8106

マグロ屋さんの2Fでいただく定食。昼はいつも混んでいます。

 

2011年6月 5日 (日)

『アペリティフの日』 in 東京

フランス農水省の提唱により始まったとされる「アペリティフの日」に行ってきました。

有名レストランが出典しており、アミューズブーシュや前菜のように小分けにした料理をいただきます。ワインやカクテルも振る舞われます。

毎年6月に六本木ヒルズアリーナで開催されます。なぜか毎年6月第一木曜日と決まっているようで、いつも梅雨の最中。基本的に屋外イベントなので雨が降ると大変です。昨年まで運よく好天に恵まれたようですが、今年は生憎の雨でした。

Img_8287

事前予約が必要です。90分ずつ1~5部まで別れており、予約すると事前に食べ物と交換するチケットが送られます。

Img_8290

雨の中の行列。

Img_8292

会場は屋根に覆われているので、中に入ってから雨の心配はありませんでした。

Img_8314とにかく人が多くて大変です。人気店には大行列ができます。

Img_8302

写真の下の右はフォアグラバーガー、下中央がメロンパン、左は失念。

アミューズに出るような小片ばかりで、フォアグラなどの高級食材が多く高カロリーで味も濃いめ。美味しくいただけますが、満腹になります。

基本的にチケットと交換しますが、ワインなど一部有料で購入できるものもあります。

Img_8318

Img_8317

チケットを全て消化するのは案外大変でした。最後にスィーツも。

20店以上出展し、オテル・ドゥ・ミクニ、帝国ホテル、青柳、トロワグロ、メトロポリタンエドモント、ホテルオークラ、ニューオータニ、など有名どころが名を連ねました。

2011年5月22日 (日)

フォーシーズンホテル椿山荘東京

目白台にある「フォーシーズンホテル椿山荘」は自宅から近いこともあって良く行きます。

近くなので宿泊したことはありませんが、場所柄視界を妨げる建造物がないので、東京の都心部を望むことができると思います。

昨日(土曜日)に日本料理「みゆき」に行きましたが、天気が良く庭の新緑がきれいでした。都心の狭小地に立つ自宅に庭と呼べる土地は無く、椿山荘の庭を勝手に「我が家の庭」と呼ばせていただいています。

撮影日:庭と「みゆき」 5月21日、「イル・テアトロ」 5月14日、それ以外は以前に撮ったもの。

Img_8202

Img_8203

Img_8217

Img_8236_2

毎年5月下旬~6月下旬にかけて「ほたる」を見ることができます。

Img_8239

Img_8243

Img_8252

フォーシーズンホテル椿山荘東京は椿山荘の敷地にありますが、結婚式などで有名な「椿山荘」はガーデンレストランでこれとは別の施設です。

もともとこの土地は山形有朋が明治時代に購入したそうですが、現在は藤田観光が所有します。椿山荘とフォーシーズンホテル椿山荘東京は藤田観光が経営しています。
(丸の内のフォーシーズンホテルはフォーシーズン直営)

椿山荘の庭園は目白通りが走る目白台から神田川が流れる関口町までの傾斜地にあります。私が子供のころ、この丘の上には田中角栄邸、細川邸などがあって閑静な住宅街でした。今も閑静な街並みにかわりはありませんが、お屋敷は分筆されて小さな家の住宅街に変わり、あるいは田中邸のように公園化されたところもあります。友人の実家も名家のお屋敷でしたが、やはり分筆されて住宅街になりました。

Img_8145

ここの庭が見えるラウンジは気持ちよく、打ち合わせなどでもよく利用しています。ここのレストランはミシュランなどの有名店はありませんが、ソツなく上質な料理が出ます。

カジュアルダイニング、イタリアン「イル・テアトロ」、日本料理「みゆき」があります。

昨日は、ここにある日本料理「みゆき」でランチをいただきました。

Img_8182

Img_8184

Img_8186

Img_8192

南相馬から避難している義母と、私の実母を「遅れ母の日」と称して連れ出しましたが、食べられないものも多い義母に合わせて肉を使わないメニューを選びました。

Img_8175

静岡茶のアイス緑茶。同じお茶を凍らせて作ったアイスを使うので薄まりません。ここで出るアイスティー(紅茶)も同じです。

カジュアルダイニングもおすすめです。

Img_0035見ての通り

Img_5306

ここのパンはいけます。チーズの薄焼きが癖になります。

Img_5307

シーザーサラダ。時々スタイルを変えています。

Imgp3485

ピンボケ写真ですが・・・エビフライ。大分前のものですがメニューにはなく、お願いすれば出てくる特別メニューだったと思います。

イル・テアトロ(暗く不出来な写真ばかり)

Img_8129

イカ墨のパスタ(タリアテッレ)

Img_8132

アスパラガスのリゾット

Img_8135

イベリコ豚のロースト(下はマッシュルーム)

季節外れですが、昨年のクリスマスデコレーションです。

Img_5301

Img_5313

結婚式も多いです。昨日(5月21日)にも何組か見かけました。


2010年12月18日 (土)

パリ・ニース・ロンドンで食べた物(基本B級)

今回のパリ・ニース・ロンドン出張で食べた物から。
基本的に量が多いので大変です。 帰国して3日経ちましたがまだ胃がもたれた感じが取れません。

Img_4989

パリ定番のシーフードプラター。基本は前菜なのですが、これだけでお腹いっぱいになってしまいます。

Img_4988

実はこれは前菜


Img_4991


Img_5068


Img_5125

ニースでいただいたピザ。ニースは基本的に食べ物が美味しく、イタリアンが近いこともあってピザも美味しいです。

Img_5190

これはニースでいただいたコテコテのフレンチ。
フィレステーキにフォアグラのソテー、更に黒トリュフソース。私は好きですが、案外苦手な人も多いようです。
(量が多すぎて残しましたが)

2010年10月29日 (金)

最近食べた物・基本B級

今月は仕事が忙しく、さらに母が心臓ペースメーカー組込手術を行うなど色々とあってゆとりがありませんでした。
そんな状況ですので遠出は出来ませんでした。

以下は今月撮りためた写真から。基本はB級食べ物系です。



<<丸ビル・Essenza(エッセンツァ)>>

丸の内に用事があってに行き、ついでにいただいた夕食。ここ「エッセンツァ」は「アロマフレスカ」のカジュアル版ですので、B級というとお店の人に怒られそうです。

Img_4061


Img_4063

「焼きコーンとトリュフのリゾット」<写真差し替え>
意外にいける。というよりもかなり気に入ってしまいました。素材の組み合わせを聞けば味の想像はつきますが、実際にいただいてみるとなかなかいけます。





<<ベトナム料理「Lotus Palace」>>

次は池袋東武百貨店にあるベトナム料理「Lotus Palace」
「試食」という制度?で妻が激安手配したものです。通常の価格の半額程度で同じものが出るということですが、飲み物などを追加してしまい結局「超格安」とはいかなかったようです。

Img_4069


Img_4073

「バインセオ」という料理。オムレツでもお好み焼きでもありません。中にはエビと豚肉が入っています。

Img_4074

最後はベトナム風カレー。私にはタイ風との違いがわかりませんでした。






<<六本木「ROTI」>>

次は六本木のROTI。割と有名なアメリカンハンバーガーのお店です。
貸し切りパーティーの直後だったため、客は私たちのみ。しかし普段は繁忙で予約が取れないこともあります。

・・・車で来る場合は六本木ヒルズのP6が近くお勧めです(今回はP5に駐めてしまい少し歩きました)。

Img_4110


Img_4118

定番メニューのハンバーガー。


Img_4117

体格が良くかなりいける妻の弟も一緒だったため、シェアするためにもう一皿頼んでみました。チキンです。私は一口ですが弟はハンバーガーに加えてこれも完食しました。

Img_4123

これも弟に無理矢理食べてもらったチーズケーキ。これだけをいただくのは良いのですが、ハンバーガーの後では量的に無理です。

写真は照明の関係とデジカメの設定を誤り、赤く写ってしまいました。






<<銀座アスター>>

事務所近くのお茶の水銀座アスターでのランチです。目的も無く入りましたが前にあった日立製作所本社ビルが解体された後なので眺望がすばらしく、スカイツリーがよく見えました。

Img_4171


Img_4173

鹿児島黒豚とセロリの湯麺。メニューから想像したものとは違ったのですが、いけます。






<<その他>>

Img_4134

自宅から運動がてら歩くのに丁度良い「エコールクリオロ」のケーキ。ここではケーキ作り教室が開催されており妻が何度か通いました。

以下ケーキ作り教室で教わって妻が作ったケーキの写真です(2005年ごろ)。きれいで美味しいのですが、専門的な材料を使うために素人には(材料調達が)難しいようです。

Imgp0424

Imgp0785

Imgp0779

Imgp0810

エコールクリオロではさすがに無理でしょうが、近所のケーキ屋さんで売っていてもおかしくない出来でした。


Img_4162

これは、都内某料理屋さんの「特製しゅまい」。ショウガと鶏肉をつかった独特なシュウマイです。


Img_4161

何度か登場している「チェックステーキ」。池袋の老舗洋食屋さん「チェック」にて。


Img_4169

これもおなじみ。メトロポリタンホテル「海山亭」の鉄板焼き(フィレ)。先週末散歩がてら行ってきました。
特別なお店というわけではありませんが、徒歩圏で、外出帰りに立ち寄るのにも丁度良い場所にあります。ここはランチが格安でお勧めです。


関連記事:
B級グルメ

2010年3月21日 (日)

ACQUA PAZZA (2010年1月)

Img_1794c


Img_1796c


Img_1798c


Img_1799c


Img_1801c


Img_1802c


Img_1806c


Img_1808c


Img_1809c


Img_1812c


Img_1814c


Img_1815c


Img_1816c


Img_1818c


Img_1820c


Img_1823c


Img_1824c


2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31