« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月26日 (月)

3月17日廃止・特急『あさぎり』号に乗るだけの旅

列車旅が好きな知人と特急『あさぎり』号に乗ってきました。
この列車は新宿から小田急線を経由してJR御殿場線に乗り入れ、そのまま沼津まで走る観光列車で、3月17日のダイヤ改正で廃止されてしまいまいした。

Img_4036

中々恰好の良い車両ですが、廃車されるそうで残念です。(終着沼津駅で撮影)

Img_4000

小田急新宿から出る際は、ロマンスカーと並んで出発します。しかしロマンスカーにあるような社内販売や喫茶メニューは『あさぎり』にはありません。

Img_4009

一応グリーン車なのですが、あまりゆったりした感じがしませんでした。ただ2階にあるので眺望が良く気持ちよかったです。

Img_4012

途中までは小田急線。相模原付近。

Img_4015

小田急の新松田の手前で側線に入り、JR御殿場線の松田駅構内に合流します。

Img_4021

御殿場線に入ると富士山が見えてきました。
普段利用する東名高速は高い位置を走りますが、御殿場線は谷間を縫うように走ります。

Img_4039m

終点はJRの沼津。小田急の新宿から出発してJRの沼津に到着するのは何とも不思議です。

Img_4040

せっかく沼津まで来たので、美味しい鰻をいただきました。

Img_4044m

鰻をいただいた『岩ほり』。地元の方おすすめのお店で、東京に比べ格安で美味しく良心的でした。

Img_4091m

この日は快晴で、富士山がきれいに見えました(沼津の魚市場にて)。

Img_4116

復路は沼津から三島乗り換えで新幹線を利用。
沼津では西武鉄道払下げの車両(現在は伊豆箱根鉄道)が昔の西武カラーに戻して運行していました。この車両も間もなく廃車になるそうで、廃車前の記念カラーだそうです。
西武鉄道は以前はローズピンクと呼ばれる赤色だったことを懐かしく思い出しました。

Img_4128

三島の駅からも富士山がきれいに見えました。

Img_4130m

『こだま』も最近は700系が殆ど。3月17日の同じ改正で300系と言う古い車両が離脱し廃車になるというニュースもありました。

2012年3月25日 (日)

大阪出張と兵庫柴山カニツアー

1月下旬に大阪(堺)に出張し、そのまま週末に仕事で知り合った方が企画する「柴山カニツアー」に便乗しました。

Img_3431

羽田のさくらラウンジから富士山がきれいに見えました。

Img_3434

早朝便だったので朝食が出ましたが、搭乗前に空港で食べてしまったので今回はパス。それよりも大阪便は実質40分程度しか時間が無く、食事は正直キツイです。

Img_3440

今回の目的地は堺。南海電鉄で堺東駅まで出向きました。

Img_3442

今回は初めて心斎橋の『ホテル日航大阪』に宿泊しました。少し狭く窮屈な感じがありましたが、場所がら食事などの便は良く、今回は知人と食事の約束もあったため便利でした。

Img_3450

部屋からの眺望はまあまあ。高層ビルに遮られない反対側が良かったかもしれません。

Img_3546

朝食はしっかりといただきました。

Img_3551

翌朝京都へ向かう際、大阪駅から出発する「トワイライトエクスプレス」を目撃。

トワイライトエクスプレスは以前の記事
『カシオペア』『北斗星』『トワイライトエクスプレス』など・・以前乗った列車
もご覧ください。

Img_3567

今回も京都から特急に乗りました。新型車両の『こうのとり号』です。

Img_3575

福知山を超えると雪が深くなってきました。

Img_3603m

目的地は『柴山』という無人駅。途中で普通列車に乗り換えました。

Img_3599m

今回の宿泊先は民宿『みゆき荘』

Img_3581

Img_3579


Img_3584m

朝水揚げされたマツバ(タラバ)蟹。漁船のタグは本物の証拠。

Img_3589

サシでいたたくのが一番贅沢ですが、身が毛羽立っているは新鮮な証拠。
去年に比べても今年のカニは上質で美味でした。

これ以外にも焼き、茹で、カニごはんをいただき、去年の同じツアーに引き続き、今年1年分のカニをいただきました。
去年のカニツアーの様子はこちら → 1月後半の行動・福島~大阪~城崎温泉(竹野)でカニ

Img_3600

翌朝雪は小降りになりました。(日本海の望む)

Img_3604

帰路は『柴山』駅から逆ルート。

Img_3608m

懐かしいディーゼルカーに乗って『城崎温泉』駅まで向かいました。

Img_3613

城崎温泉駅から特急に乗り換え。

Img_3618

最初は空いていましたが、途中からほぼ満席になりました。

Img_3634

結局帰りは伊丹から羽田へ飛行機で移動。長旅でした。

名古屋出張

1月中旬に久しぶりに名古屋出張がありました。

Img_3352

大阪以遠は飛行機と何となく決まっているためか、飛行機にくらべ新幹線の利用は少ない方。

東海道新幹線は8~10号車がグリーン車です。私はどうしたことか10号車8番を勘違いして8号車8番に座ってい寛いでいましたが、後になって本来そこに座るべき人が来て交代するという騒ぎを起こしてしまいました。ご迷惑をおかけし申し訳ないことと、それよりも荷物を持って10号車に移動するのが恥ずかしかったです。


Img_3353


Img_3354

新しいN700系には電源があるので便利です。最近はノートPCを繋ぐよりもスマートフォンの充電用として活躍。

Img_3358

名古屋駅にほぼ隣接といえる名鉄ニューグランドホテルに宿泊。格安で簡素なホテルですが素泊まりには十分かもしれません。

Img_3361

名古屋駅の新幹線側。

Img_3364

素泊まりと言いながら、しっかりホテルで朝食をいただきました。

Img_3366

午前中で仕事を終え、午後早めに東京に戻りました。帰路新幹線から富士山が良く見えました。

新丸ビル『四川豆花飯店』 Part 2

私にとってはお馴染みの新丸ビル『四川豆花飯店』に行ってきました。

ここは過去の記事 新丸ビル『四川豆花飯荘』 もご覧ください。

四川豆花飯店は激辛メニューが定番ですが、今回は比較的マイルドなコースをいただきました。

Img_3975

前菜

Img_3976

スープ

Img_3979

詳細は失念。

Img_3981

白身の魚であることは判りますが。

Img_3987

牛の煮込みで取り分けてもらったものです。

Img_3990

定番メニューの麻婆豆腐。これは激辛です。

Img_3992

デザート。左は温かい杏仁豆腐。

(2012年2月中旬)

関連記事: 新丸ビル『四川豆花飯荘』

新橋『ステーキハウス川奈』

新橋(銀座より)、外堀通り沿いにある老舗店『ステーキハウス川奈』に初めて行ってきました。

Img_3806
前からここを通るたびに古めかしい看板が気になっていました。

Img_3796

店内は全席カウンター。2月の日曜の夕方ということもあってまだ空いていました。

Img_3791

野菜スープ。

Img_3792

詳細は失念しましたが、美味しかったです。

Img_3793

広島産の牡蠣。

Img_3795

フォアグラも美味しくいただきました。ワインソース。

Img_3798

お肉の前にいただいた野菜。

Img_3800

肉のアップです。

高級なお店と思いますが、格式ばったとところがなく、居心地の良いお店です。もちろん鉄板焼きは上質で美味でした。
(2012年2月中旬)



青山一丁目『青山牛彩』

青山通りから南側に入ったところにある『青山牛彩』に行きました。
上質な秋田牛をいただきました。

Img_3750

少し歩いたところにある駐車場に停めましたが、真ん前がコインパーキングでした(但し2台のみ)。

Img_3751

静かな雰囲気のカウンターに案内されました。

Img_3754

前菜も秋田牛。

Img_3758

鮮魚の前菜。

Img_3761

フォアグラ。ハンガリー産とのことで、廉価ですが淡泊で美味しい素材です。フランス産とは違った触感で美味しいです。ブタペストでグヤーシャと一緒にいただいたフォアグラを思い出しました(関連記事→【ヨーロッパ2011】ブタペスト)。

Img_3765

イセエビ。これだけでも満足です。

Img_3768

写真では判りにくいですが、アワビです。好物が続きます。

Img_3771

そろそろ満腹になりかけていますが、美味しいシイタケもいただきました。

Img_3773

下手な写真でサシが良く見えませんが、秋田牛のサーロイン。3人前です。

Img_3776

美味しくいただきました。

Img_3778

先ほどいただいたイセエビの頭を使った味噌汁がでました。ごはんはガーリックライス。

Img_3782

デザート。

上質で美味しいのですが量が多く、やっと最後まで食べられたという感覚でした。同行した大食漢の友人は大満足だったようです。
(2012年2月)

ホテルオークラ『チャイニーズテーブル・スターライト』

ホテルオークラといえば『桃花林』が有名でどうしてもそちらに足が向いていましたが、今回初めて、『スターライト』を利用してみました。
妻が予約した格安な飲茶バイキングです。

Img_4457

この細長い飲茶メニューから選びます。

Img_4459

メニューを選ぶ前にサラダに続いて何点かお薦め飲茶が運ばれます。

Img_4462

手前は言うまでもなく春巻き。奥は肉入り点心。

Img_4464

巨大な肉まん

Img_4465

エビ焼売

Img_4460

Img_4461

飲茶といっても点心ばかりでなく一品料理も選べます。

Img_4466

タピオカ。杏仁豆腐などたくさん選べますが、満腹でおかわりできる状態ではありませんでした。
(2012年3月中旬)

関連記事:ホテルオークラ『桃花林』

ホテルオークラ『桃花林』

以前から良く利用するレストランですが、記事がまだありませんでしたのでご紹介します。
ホテルオークラは私のお気に入りホテルですが、中華は『桃花林』と『チャイニーズテーブルスターライト』があります。『桃花林』は本館6F(ロビー階の1階上)、『スターライト』は本館11Fにあります。
『スターライト』は最近飲茶バイキングに行った際の写真を別記事にアップします。

Img_3243

本館6階ですが、ロビー階(5階)から階段を上った2階のような位置にあります。

Img_3245
ここはワインの在庫が豊富で、グラスでいただける種類が沢山用意されています。

Img_3247
前菜

Img_3249

Img_3252

野菜の点心

Img_3254

鶏肉とナッツの炒めもの

Img_3255

中華で良く用いられる白雲茸のクリーム煮

Img_3257

酢豚

Img_3260

焼きそば。


酢豚に焼きそば、と定番メニューですが桃花林の中華は上質で安心していただけます。
(2012年1月上旬)


以下は以前のスナップショットから。

Img_1640c

北京ダック

Img_1641c

茸を野菜のいためもの

Img_1650c

定番のチャーハン

Img_1652c

デザート

関連記事:ホテルオークラ『チャイニーズテーブル・スターライト』

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31