« 繁忙期の福岡出張・ホテルオークラとオームタガーデンホテル(備忘録) | トップページ | 那須『二期倶楽部』(2011年8月) »

2011年9月 3日 (土)

車の話題・メルセデスベンツE250とホンダインサイト

うちの車が8月下旬に車検に入り、その代車にE250を借りました。

Img_9356

Img_9357

正確には「E250 CGI BlueEFFICIENCY」という名称で、エコカー減税対象車です。
18インチを履きAMGスタイリングが施されているのでなかなか厳つい感じです。

250ですがエンジンはダウンサイズされて4気筒の1.8L。大き目のボディーを1.8Lのエンジンで走らすのは非力感が否めません。
町乗りはあまり困らないのですが、首都高でちょっと加速すると3000回転くらいいってしまうので、静粛性に欠けます。これならばモーターアシストすれば良いのにと思いました。
しかし足回りはスポートサスも手伝ってしっかりしており、文句ありませんでした。

同じE250でも以前に試乗したクーペは良かったです。高速走行したわけでもないのですが、クーペは軽いからでしょうか。設定も異なるかもしれません。
メルセデスベンツE350カブリオレ・E250クーペを試乗

記事もありますが、それでも3.5Lに乗るとそちらが良いと思ってしまいます。

メルセデスベンツEクラスは3.5L以上、というのが私なりの結論です。


ところで、車検に先だって福岡出張の際にホンダのインサイトに乗ってみました。

Img_9339

Img_9340

加速も良く、高速道路で驚くほどよく走りました。
トヨタプリウスと違いモータだけで走行することは無いので、常時エンジンがかかります。停止した際のアイドリングストップもエアコンを使用しているとすぐに起動してしまうので、あまりハイブリッドに乗っている感じがしません。
今回はリッター19キロ程度の燃費でした。


Img_9319

しかし、私はこの車に失望しました。

暫く走ってみて「スピードメーター」が無いのです。既に都市交通に乗っており、側道に停めるわけにもいきません。仕方なく走りながら目をあちこちに向けてメーターを探しましたが、見つからないのです(運転中の視界は上のような感じ)。

Img_9318

スピードメーターはサービスエリアに駐車してからやっと見つけることができました。

メーターはダッシュボードの上部にあり、ハンドルに隠れていたのです(0kmと表示されるデジタル表記のメーター)。

私の座高とシート座面の高さが偶然そうしたとは思えない高さで、普通にドライバーズシートに腰かけると、上下かなりの範囲が見えない位置に入ります。
この写真は中腰で立ち上りやっと撮ったものです。日本人では平均的な伸長の私ですが、多少かがんでも背伸びしても見えない位置にありました。結局メーターが常時見える位置に設定することができず、少し背伸びして見ることになりました。

私のように座席やハンドルの高さを変えずに運転し、運転中気づいてガサガサといじるのは良くないでしょうが、そういう人も多いと思います。私に言わせればこれは欠陥です。

« 繁忙期の福岡出張・ホテルオークラとオームタガーデンホテル(備忘録) | トップページ | 那須『二期倶楽部』(2011年8月) »

」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31