« 川俣村・飯館村~南相馬へのルート・荒れる田畑と大量発生した昆虫 | トップページ | 繁忙期の福岡出張・ホテルオークラとオームタガーデンホテル(備忘録) »

2011年8月 9日 (火)

谷川温泉『別邸 仙寿庵』

谷川の『仙寿庵』に行ってきました。過去何回か訪れていますがこのブログの記事では初めてです。

関越道の水上ICから291号線沿いに走り、水上温泉街の対岸付近から谷川温泉に鋭角に曲がる坂を上った途中にあります。森の中に小さな看板がありますので見逃さないように注意が必要です。

Img_8987

 

Img_8993

ロビーにて。中庭がきれい。

■ 客室 ■

今回は広めの部屋に泊まりました。

Img_9008

 

Img_9009

Img_9011

二部屋続きになっており広々としていました。ここは全室共通で天井までガラス張りの板の間があって谷川連峰を望むことができます。今回は新潟県の大雨で、谷川もこの通り曇天。(関越道は清水トンネル以降不通でした)

Img_9019

全室かけ流しの露天風呂がついていますが、今回の部屋風呂はゆったりとしたつくりでした。

Img_9016

部屋の入口付近もゆったりとしており、部屋によってはトイレが2つあるところもあります。
(今回の部屋は男性小用トイレ付きでした)

次は大浴場

Img_9082

 

Img_7947

(下の写真は2007年に宿泊した際のもの)


以下3枚は2007年夏宿泊時の写真。1Fの部屋でした。

Img_7933

Img_7935


Img_7938

2009年9月宿泊時の写真も(以下3枚)

Img_8141

Img_8144

Img_8143

以前の部屋はおそらく標準的なものですが、今回の広い部屋と比べて狭いというほどではなく、ゆったりできるつくりであることがわかります。

Img_9029

建物は独特な造形になっています。今回比較的大きな地震がありましたが、きしむような独特の揺れと音に少し驚きました。もちろん耐震構造で心配は無用でしょうが。

■ 食事 ■

Img_9032

Img_9040

Img_9046

イワナの塩焼き。(あゆも選択可)

Img_9048

和牛のしゃぶしゃぶ。上州の黒毛和牛と麦豚から選択(写真は和牛)

Img_9052
冷製茶碗蒸しと冬瓜のスープ。

Img_9058
じゃこ飯。

Img_9060

ワインも比較的揃っています(写真はブルゴーニュのスパークリング)。

どちらかといえば素朴な料理ですが、中庭が見える個室でゆっくりと寛いでいただけます。

Img_9094

朝食も同じ個室でいただきます。普段朝は小食なので旅館でこれだけしっかりと朝食をいただくとその日は昼抜きになります。

東京から高速で1時間半程度。熱海、日光とほぼ同じ距離ですが、自宅から生きやすく、週末の息抜きにちょうど良いところです。雪のない季節には欠かさず行きたい旅館です。

« 川俣村・飯館村~南相馬へのルート・荒れる田畑と大量発生した昆虫 | トップページ | 繁忙期の福岡出張・ホテルオークラとオームタガーデンホテル(備忘録) »

国内旅行」カテゴリの記事

温泉旅館」カテゴリの記事

懐石」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31