« 【アーカイブス】列車旅・急行『はまなす』に乗る | トップページ | 『アペリティフの日』 in 東京 »

2011年5月22日 (日)

フォーシーズンホテル椿山荘東京

目白台にある「フォーシーズンホテル椿山荘」は自宅から近いこともあって良く行きます。

近くなので宿泊したことはありませんが、場所柄視界を妨げる建造物がないので、東京の都心部を望むことができると思います。

昨日(土曜日)に日本料理「みゆき」に行きましたが、天気が良く庭の新緑がきれいでした。都心の狭小地に立つ自宅に庭と呼べる土地は無く、椿山荘の庭を勝手に「我が家の庭」と呼ばせていただいています。

撮影日:庭と「みゆき」 5月21日、「イル・テアトロ」 5月14日、それ以外は以前に撮ったもの。

Img_8202

Img_8203

Img_8217

Img_8236_2

毎年5月下旬~6月下旬にかけて「ほたる」を見ることができます。

Img_8239

Img_8243

Img_8252

フォーシーズンホテル椿山荘東京は椿山荘の敷地にありますが、結婚式などで有名な「椿山荘」はガーデンレストランでこれとは別の施設です。

もともとこの土地は山形有朋が明治時代に購入したそうですが、現在は藤田観光が所有します。椿山荘とフォーシーズンホテル椿山荘東京は藤田観光が経営しています。
(丸の内のフォーシーズンホテルはフォーシーズン直営)

椿山荘の庭園は目白通りが走る目白台から神田川が流れる関口町までの傾斜地にあります。私が子供のころ、この丘の上には田中角栄邸、細川邸などがあって閑静な住宅街でした。今も閑静な街並みにかわりはありませんが、お屋敷は分筆されて小さな家の住宅街に変わり、あるいは田中邸のように公園化されたところもあります。友人の実家も名家のお屋敷でしたが、やはり分筆されて住宅街になりました。

Img_8145

ここの庭が見えるラウンジは気持ちよく、打ち合わせなどでもよく利用しています。ここのレストランはミシュランなどの有名店はありませんが、ソツなく上質な料理が出ます。

カジュアルダイニング、イタリアン「イル・テアトロ」、日本料理「みゆき」があります。

昨日は、ここにある日本料理「みゆき」でランチをいただきました。

Img_8182

Img_8184

Img_8186

Img_8192

南相馬から避難している義母と、私の実母を「遅れ母の日」と称して連れ出しましたが、食べられないものも多い義母に合わせて肉を使わないメニューを選びました。

Img_8175

静岡茶のアイス緑茶。同じお茶を凍らせて作ったアイスを使うので薄まりません。ここで出るアイスティー(紅茶)も同じです。

カジュアルダイニングもおすすめです。

Img_0035見ての通り

Img_5306

ここのパンはいけます。チーズの薄焼きが癖になります。

Img_5307

シーザーサラダ。時々スタイルを変えています。

Imgp3485

ピンボケ写真ですが・・・エビフライ。大分前のものですがメニューにはなく、お願いすれば出てくる特別メニューだったと思います。

イル・テアトロ(暗く不出来な写真ばかり)

Img_8129

イカ墨のパスタ(タリアテッレ)

Img_8132

アスパラガスのリゾット

Img_8135

イベリコ豚のロースト(下はマッシュルーム)

季節外れですが、昨年のクリスマスデコレーションです。

Img_5301

Img_5313

結婚式も多いです。昨日(5月21日)にも何組か見かけました。


« 【アーカイブス】列車旅・急行『はまなす』に乗る | トップページ | 『アペリティフの日』 in 東京 »

イタリアン」カテゴリの記事

シティホテル」カテゴリの記事

B級グルメ」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31