« 【アーカイブス】列車旅・寝台特急『あけぼの』に乗る・『白鳥』も | トップページ | フォーシーズンホテル椿山荘東京 »

2011年5月22日 (日)

【アーカイブス】列車旅・急行『はまなす』に乗る

本ブログを始める以前の某SNSに掲載していた写真などからまとめなおしました。

『はまなす』 2008年9月

『はまなす』は札幌~青森間の夜行急行列車です。寝台車もありますが、普通の座席車両(指定席、自由席)もあって、夜行バスが走らないこの区間では人気があるようです。相次ぐ夜行列車廃止の中で、この昭和な列車はしばらく走り続けてくれそうです。

周遊券(まだあるのでしょうか)?などを利用し格安に旅する学生にも人気と聞きました。

例によって列車に乗ることが目的。青森行きの最終便で来て『はまなす』に乗り、札幌からまた飛行機で帰るという忙しい旅でした。

Img_0956

薄汚れた機関車が青い客車をけん引します(青森で)。30年前とほとんど変わらない情景です。

Img_0961

『あけぼの』、『北斗星』などでも乗った青い客車です。いずれも古い客車ですが、JR東日本の『あけぼの』、『北斗星』、『日本海』は手入れが行き届いていたのに対し、JR北海道が所有するこの客車は外板がぼこぼこで薄汚れていました。

Img_0967

B寝台の車内。

Img_0968

乗ってしまうと前に乗った『まりも』の寝台とまったく変わりはありません。何度乗っても寝台列車の夜は特別な体験で、子供の頃から変わらない心が躍ります。

Img_0976

この列車もあっというまに夜が明けて、気づいてみればもう千歳付近でした。

Img_0980

まぶしい朝日が車内に差し込んできました(千歳)。

Img_0990

あっという間に札幌に到着。まだ6時過ぎです。

Img_0997

前に回ってみれば、機関車は函館で付け替えたディーゼル機関車(DD51)に代わっていました。

6時ではカフェも開いておらず、6:30まで待ってスタバ、7時に開いたホテル日航のラウンジで朝食をいただいてから飛行機で帰りました。

« 【アーカイブス】列車旅・寝台特急『あけぼの』に乗る・『白鳥』も | トップページ | フォーシーズンホテル椿山荘東京 »

国内旅行」カテゴリの記事

列車旅」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31