« 新丸ビルフレンチ『オーグドゥジュール ヌーヴェルエール』 II | トップページ | 日光・いろは坂・中禅寺湖ドライブと紅葉 »

2010年11月 5日 (金)

西麻布・鉄板焼『馨』+『KEIZO』

西麻布の鉄板焼き『馨』に行って来ました(2010年11月)。

この付近には有名な『ひらまつ』や『KEIZO』があります。下の方に08年に行った『KEIZO』の写真も一部載せました。

Img_4228

西麻布の交差点から外苑西通りを南下し最初の信号を右折。その先を少し上ったところにあります。

醤油などの和テイストをフレンチ食材にうまく使っているので、フレンチが苦手な人でもいけると思います。
今回はフォアグラと前沢牛が中心ですが、それ以外の食材を工夫してリーゾナブルに提供しており、好感がもてました。


Img_4229

アミューズのカマンベールチーズの醤油漬け。カマンベールと醤油は意外な組み合わせですが良く合います。


Img_4231

前菜


Img_4232

フォアグラを焼き始めました。


Img_4234

フォアグラのソースは黒トリュフと思いきや、何と醤油ベースの海苔でした。意外な取り合わせですが良く合います。 残った海苔ソースにスプーン一杯程度の白いご飯を入れてくれます。


Img_4237

魚料理はホタテ


Img_4239

山芋のサラダ


Img_4243

肉は前沢牛。サーロインとフィレから選びますが、最近は油を気にしてフィレをいただいています。


Img_4241

このボリュームなので、私には正直サーロインでは(油が多く)きついと想像します。でも前沢牛を楽しむのならサシが多いサーロインの方がおすすめかもしれません。


Img_4245

定番、ガーリックライス


Img_4246

2杯目はガーリックライスにだし汁をかけてお茶漬けに。


Img_4249

デザート




以下は2008年に行った「KEIZO」の写真から。今回駐車場から馨まで歩く間に久々に近くを通って思い出しました(両店は場所が近だけで関係は無いと思います)。

Img_0287


Img_0301


Img_0305

アミューズにポップコーンを使ったり、しめにトンコツラーメンが出てくるなど、ユニークですが、コースそのものは上質で美味しくいただきました。(08年8月)


<<おまけ情報>>

車で来る場合は「ひらまつ」の先に広いパーキングがあります。ここは3年ほど前まで大きなビルでしたが取り壊してパーキングになりました。

Img_4227

このパーキングはもちろん「わかまつ」、「KEIZO」にも便利です(駐車券なし)。


今回、自宅から首都高の西池袋IC→山手トンネル→渋谷ICというコースを使ってみました。

Img_4225

山手トンネルのお陰で自宅から渋谷までこれまで30分程度かかっていたのが15分程度にまで短縮されました。ところが今回は三茶付近からの渋滞がトンネルまで続いており、途中5~6分程度巻き込まれてしまいました。

渋谷から池袋方面に帰るには残念ながら山手トンネルに入る入口がありません。そのため、高樹町から逆に環状線に入り5号線で池袋方面に行くのが早いです。流れていれば高樹町→護国寺間が10~15分程度です。

« 新丸ビルフレンチ『オーグドゥジュール ヌーヴェルエール』 II | トップページ | 日光・いろは坂・中禅寺湖ドライブと紅葉 »

フレンチ」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

鉄板焼」カテゴリの記事

黒毛和牛」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31