« ナパ・ワイントレイン | トップページ | ナパ旅行その他・サンフランシスコ・レンタカー・機内食など »

2010年10月 3日 (日)

ナパでの食事

アメリカではあまいr美味しいモノに対する期待がわきません。ハンバーガーのようなB級グルメを想像しますが、今回はアメリカで初めてミシュランレストランにも行って見ました。


■■■ GO FISH  ■■■

まず最初は、セントヘレナの129号線沿いにある”Go Fish”というシーフード店。寿司屋ですが完全にアメリカに溶け込んだメニューで、アメリカンジャパニーズとでも言えそうです。

Img_2620

ロブスターの寿司をお願いしたところ、こんなものが出てきました。見た目はともかく、案外いけます。

Img_2623

マグロの巻き寿司。完全にアメリカンですが、これもいけます。

Img_2625

エビの巻き寿司だったと思いますが、これもまあまあ。


■■■ TAYLOR'S ■■■

典型的なアメリカのハンバーガー屋さん。第二次世界大戦後から営業している老舗です。

Img_3288


Img_3281


Img_3284

最近はやりの「AHIバーガー」。マグロの厚い切り身を生姜醤油に浸し、コールスローと一緒にバンズにはさんだものです。 見ての通り完全なジャンクフードですが、意外にいけます。
アメリカではこれで「健康食」という扱いなのでしょうか。


Img_3492

滞在中2度行きましたが、2度目はテイクアウトにしてみました。2度目はAHIではなくオリジナルに近いチーズバーガー。


■■■ Terra ■■■

ここはセントヘレナにある日本人シェフによるレストランで、ミシュラン一つ★です。

Img_2911


Img_2899

何となく和テイストなサラダ


Img_2900

素朴なスープ


Img_2904

肉と魚のメインが1皿に盛りつけられたコースを選びました。それでも量が多すぎました。

Img_2908

デザート

Img_2912

明るいうちに食べ始めましたが、終わったころは真っ暗。9月のカリフォルニアの日没は日本とほぼ同じくらいでした。ここはアメリカにはめずらしく駐車場がありません。しかし近くのSAFEWAYの駐車場や道路に駐車できます。


■■■ FOG HARBOR  ■■■

クラムチャウダーが有名な、サンフランシスコ、フィッシャーメンズワーフピア39にあるレストランです。

Img_3860

こちらで良くあるパターン。スープもさることながらパンも意外に美味しく、十分いけます。
これとフレンチフライだけででランチとして十分な量です。


Img_3861

とにかく量に圧倒されます。これはAHI TUNA。先のマグロのハンバーガーと同じマグロの切り身です。


Img_3867

AHIを割ったところ。かなり厚い切り身です。
とにかく量が多く野暮ったいことこの上ありませんが、素材が良く生姜醤油ベースなので、肉が苦手な日本人の方にはこれをおすすめします。

Img_3864

これはヒラメのソテー。ヒラメといっても体長1メートルはあるのではないかと思うほど、厚い切り身でした。
バターソテーなので、素材さえよければまずく作るほうが難しいような料理です。しかしとにかく量が多いので、全部たいらげるのは大変です。


関連記事:
ナパ旅行その他・サンフランシスコ・レンタカー・機内食など
ナパ・ワイントレイン
ナパで気球に乗る
ナパ・ソノマ・カリフォルニアワイン巡り(全行程)

« ナパ・ワイントレイン | トップページ | ナパ旅行その他・サンフランシスコ・レンタカー・機内食など »

海外旅行」カテゴリの記事

ミシュラン」カテゴリの記事

B級グルメ」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31