« 『Fore Grains』(ホテルエドモント) のフレンチ料理教室 | トップページ | 寝台特急『日本海』に乗る »

2010年5月 9日 (日)

銀座ホテル西洋銀座 『Repertoire』

ホテル西洋銀座の老舗フレンチ『Repertoire』に行ってきました。

お隣のル・テアトル銀座で美輪明宏演じる三島由紀夫の「葵上」と「卒塔婆小町」の舞台を見て、その後で入りました。舞台は短編2本のため通常よりも早めに終わり、9時にはレストランに入れるという段取り。実は舞台とディナーをセット販売していることを妻が見つけたものです。


Img_0061



Img_0065
赤座エビにインゲンなどをあえた前菜。


Img_0067

とても美味しいスモークサーモンなのでお店の方にお聞きしたところ、定番メニューだそうです。低温スモークでいぶすそうで、刺身のような新鮮さが残ります。


Img_0070

今日の鮮魚料理はイサキ。


Img_0073

牛フィレのポアレ。いただいた後味が驚くほどすっきりとしたポアレです。


Img_0080

デザートはワゴンからモンブランとバニラアイスクリームを選択


Img_0081

Img_0075


ここのテーブルセッティングは、クリストフルのフォーク、スプーンを下向きに置く流儀です。
テーブル向かいの相手に刃先を向けないなどの理由があるようですが、シルバーの銘柄の刻印を下にして並べるという話も聞いたことがあります。
ちなみに同じクリストフルでも上向きにセッティングするレストランの方が圧倒的に多いと思います。


Img_0074

新鮮な生花。行き届いています。



西洋銀座に入る前の舞台で(次の2枚)。

Img_0056

Img_0058

« 『Fore Grains』(ホテルエドモント) のフレンチ料理教室 | トップページ | 寝台特急『日本海』に乗る »

フレンチ」カテゴリの記事

ホテルレストラン」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31