« 銀座ホテル西洋銀座 『Repertoire』 | トップページ | 徳島『ホテルリッジ』 »

2010年5月22日 (土)

寝台特急『日本海』に乗る

今回は鉄な旅。寝台特急『日本海』に乗りました。
この列車は大阪からはるばる青森まで、日本海沿岸を北上する列車です。

夜行列車は早晩なくなるであろう、それなら走っているうちに乗り潰そうと思い立ったのが始まりです。

『まりも』(廃止)、『はまなす』、『あけぼの』、などに乗りましたが、今回は東京住まいでは乗りにくい『日本海』に挑戦しました。

Img_0354

大阪駅をまだ日が高い午後6時前に出発します。

Img_0364

Img_0363

無骨で薄汚れた機関車が年期の入ったブルーの客車を引いて大阪駅に入ってきました。しかし客車は手入れが行き届いた感じできれいです。


Img_0375l

今回はA寝台という少し広目の車輌。車輌の中央の通路を鋏むように両側に2段ベッドが並びます。


Img_0366

寝台は線路に並行に配置され、幅は1メートルくらい。私は泊まったことがありませんが、カプセルホテルはこんな感じでしょうか。


Img_0387l

車端のオープンスペース。喫煙所になっているようですが、今日は喫煙客もなく静か。

Img_0385

車内販売も自販機も無いので事前の買い出しが全て。大阪駅の大丸で買った弁当が今日の夕食に。

Img_0408

金沢を過ぎると消灯されました。

Img_0415

長く列車に乗っていると規則的な振動とジョイント音に体が慣れてきます。停車すると静けさに体が反応して目覚めてしまいます。カーテンを開けると知らない駅に停車していました。

Img_0418

外が明るくなってきました。列車が止まって目が覚めまると秋田。まだ5時半です。

Img_0429


Img_0432

青森県に入ると景色はのどかな田んぼとリンゴ畑に。

Img_0438

終点青森には定刻の8時半に到着。

Img_0445

機関車は写真で確認すると同じ車番でした。大阪から通しで牽引したようです。

Img_0451

青森駅の跨線橋から『日本海』の車両を振り返りました。

Img_0453

写真では分かりにくいのですが青森市内は霧に覆われていました。青森空港から羽田に立つ昼前には晴れました。

« 銀座ホテル西洋銀座 『Repertoire』 | トップページ | 徳島『ホテルリッジ』 »

国内旅行」カテゴリの記事

寝台列車」カテゴリの記事

列車旅」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31