« お気に入りの宿:まだまだあります | トップページ | 熱海『ふふ』 Part II »

2010年4月16日 (金)

熱海『ふふ』 Part I

今週末はお気に入りの宿の一つ、熱海の「ふふ」にやってきました。

伝統的な和風旅館と異なり、ここの部屋はソファーや椅子で過ごせる広めのスイートルームです。部屋に入るとと自分の部屋にいるようなプライベート感につつまれます。
LANも完備されていて、私のように仕事をしたり、こうしてブログを書き込んだりする人には便利です。

今回は大理石の洋風の部屋ですが、畳の部屋も選べます。

ここは、箱根の「翠松園」と同系列で、建物の造り、ダイニング(鉄板焼き)、部屋、システムなどはほぼ相似で、泊まっているとどちらに来たのか分からなくなってしまいます。

今日は東京を出る際、車の車外温度計は5℃。平日なので渋滞もせず、順調に熱海に着きました。
今回とルートは違いますが、箱根は雪でチェーン規制になっています。4月とは思えない寒さです。

Img_3699


Img_3686


Img_3690

今回の部屋はおそらく標準的なサイズなのですが、それでも十分ゆったりしています。

前回は広い畳敷きの部屋に泊まりました。(次の2枚)

Img_2838


Img_2849

ついでに、翠松園の部屋も(昨年の初夏に宿泊)。

Img_7155


Img_7145

部屋の露天↓ テレビが付いています(これは宿泊中の熱海「ふふ」)。

Img_3783

今回「ふふ」では定番の鉄板焼きをいただきました。後で別記事でアップします。


関連記事:熱海『ふふ』 Part II

« お気に入りの宿:まだまだあります | トップページ | 熱海『ふふ』 Part II »

国内旅行」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

鉄板焼」カテゴリの記事

黒毛和牛」カテゴリの記事

温泉旅館」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31